忍者ブログ
東京都台東区の歴史
[224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 台東区東上野6-13-13 (報恩寺)

関東大震災(1923)の後昭和10年(1935)に竣工した現在の本堂の屋根(北側)に用いられた鬼瓦(高さ2メートル余り重さ530キロ)京都の西京区での作と見られ、摂氏800度位で焼かれ16の部分からなる。昭和31年(1956)7月22日落雷に遭い上部が破損、モルタルで応急処置がなされていた。
昭和60年(1985)に始められた修復工事の際取り外された。
 報恩寺
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性