忍者ブログ
東京都台東区の歴史
[503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 台東区上野公園2-1 (上野恩賜公園)

 西條八十 顕彰碑
 「かなりや」の詩は大正7年(1918)秋不忍池畔にあった上野倶楽部というアパートの一室を仕事部屋にしていた西條八十が■葉散る上野の山東照宮のあたりを逍遥しているうちに得られた名作である。わが国の■術童謡興隆の機縁となったこの作誕生の地を記念して之を建てた
 昭和35年(1960)4月 西條八十会



うたをわすれた かなりやは
ざうげのふねに ぎんのかい
つきよのうみに うかべれば
わすれたうたを おもいだす    西條八十

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性