忍者ブログ
東京都台東区の歴史
[146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 台東区下谷3-1 (台東区立金杉区民館)

   沿革
 嘉永6年(1853)渡邊英之助という漢学者が自宅で三学庠という塾を開き、明治8年(1875)に「渡邊学校」、明治9年(1876)に「渡邊小学校」と名前を変え、明治41年(1908)東京市が渡邊小学校を買い取り、名前も「東京市台東尋常小学校」に、その後、昭和16年(1941)「東京市台東国民学校」、昭和18年(1943)「東京都台東国民学校」、昭和22年(1947)「唐京都台東区立台東小学校」に各変りました。
 それから98年(三学庠からでは153年)の永きに亘り、それぞれの時代の使命を受け止め、新しい時代を担う多くの子供たちを育ててきました。平成18年(2006)3月児童数の激減というやむを得ない状況とはいえ、ほぼ一世紀に及ぶ歴史と伝統のある台東小学校が閉校されるに至りました。その間の卒業生は実に9420名にたっしております。 以上

  平成22年12月 台東小学校同窓会
            台東小学校記念碑制作委員会 建立
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性