忍者ブログ
東京都台東区の歴史
[21] [22] [23] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

所在地 台東区台東4-13 (御徒町公園)

  < 碑 文 >

オペラの名手をして大正期

 天下の子女の血をわかせたる

  熱と義と愛の人     

              藤村梧郎

 

 一九五五・一・一八ここに昇天す

即ちこの処より平和の

歌声高らかにあがるしるし

人間の  愛  愛  愛 

 

 藤村梧郎は大正時代、浅草オペラの歌手として活躍した。

 昭和30年(1955)1月18日22:30、台東区御徒町2-30先の昭和通り軌道上で寝ていた藤村梧郎(57)が、北千住行きの都電に轢かれて死去。藤村梧郎は酔って寝ており、都電は急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性