忍者ブログ
東京都台東区の歴史
[184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 台東区台東1-5

 明治25年(1892)11月、下谷二長町1番地といったこの地に、市村座が開場した。市村座は歌舞伎劇場。寛永11年(1634)日本橋葺屋町に市村座は創始し、中村・森田(のち守田)座とともに、江戸三座と呼ばれた。天保13年(1842)浅草猿若町2丁目に移り、ついで当地に再転。
 二長町時代の市村座は、明治26年(1893)2月焼失。明治27年(1894)7月再建して東京市村座と呼称。大正12年(1923)9月の関東大震災で焼けたが再興、昭和7年(1932)5月に自火焼失し消滅という変遷を経た。明治27年(1894)再建の劇場は煉瓦造り3階建で、その舞台では、六世尾上菊五郎・初代中村吉右衛門らの人気役者が上演した。岩百合菊五郎・吉右衛門の二長町時代を現出し、満都の人気を集めた。しかし、その面影を伝えるものはほとんどなく、この裏手に菊五郎・吉右衛門が信仰したという、千代田区稲荷社が現存する程度である。
 平成6年(1994)3月  台東区教育委員会



                   ISHIMURA-ZA(THEATER)
 Ichimura-za was a Kabuki Theater first built in 1634 in NIhonbashi Hukiya-cho,and in 1842 it moved to Asakusa Saruwaka-cho,and moved agein to this location.The Ichimura-za,Nakamura-za,and Morita-za were the three famous and popular theaters in this area in the Edo era,they were known as the "Edo 3 za".The Ichimura-za was Ichimura-za.In1923 during the great kanto earthquake,it was curnt down again and rebuilt,but when it burnt down again for the third time in 1932,it was not rebuilt and therefore lost forever.
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性