忍者ブログ
東京都台東区の歴史
[371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 台東区上野桜木2-10-6

台東区指定有形民俗文化財
 旧吉田屋酒店
     平成元年(1989)指定

 かつて谷中6丁目の一角にあった商家建築。吉田屋酒店は江戸時代以来の老舗であった。旧店舗の建物が台東区に寄贈され、明治から昭和初期にいたる酒屋店舗の形態を後世に遺すため、昭和62年(1987)移築復元して、当時の店頭の姿を再現、展示している。平成元年(1989)には、1階店舗と2階部分及び道具・文書類が台東区指定有形民俗文化財となった。
 棟札によれば、明治四43年(1910)に新築して、昭和10年(1935)に一部改築したもの。正面は1・2階とも出桁造りで商家特有の長い庇を支え、間口を広く使って販売・運搬の便を図った。1階は店と帳場で、展示している諸道具類や帳簿などの文書類も実際に使用されていたもの。帳場に続く階段をのぼると三畳半と八畳の部屋があり、店員等が使用していた。向かって右側の倉庫部分は、外観のみを明治43年(1910)の写真にもとづいて復元した。店舗後方の和室部分は構造的補強の必要から増設したものである。
 平成16年(2004)3月 台東区教育委員会



           Old Yoshida sake store
 Yoshida store was a sage store since Edo period.It was donated to Taito city,then was reconstructed and restored in order to hand down th from of the liquor store of the early in the 20th century to future generations.
 It was originally built in 1910,partly reconstructed in 1935.Its long eaves and wide entrance are characteristics of such merchant building,and th first floor was a counter and an office,the second floor was an employee's room.The warehouse was restored only on the outside based on a picture in 1910 and a Japanise-style room behaind a counter was added for reinforcement of the building.
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性