忍者ブログ
東京都台東区の歴史
[308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 台東区池之端2-9

 旧都電停留場跡(池之端七軒町)
ここ、池之端児童遊園は、かつて都電停留場(池之端七軒町)のあった場所です。
昭和30年代の都電全盛期の時代には、20系統(江戸橋~須田町)、37系統(三田~千駄木2丁目)、40系統(神明町車庫前~銀座七町目)と三つの路線が走っていた区間でしたが、昭和42年(1967)12月に37、40系統が廃止、昭和46年(1971)3月には20系統も廃止になり、池之端七軒町(廃止時は池之端2丁目に改称)の停留場は姿を消しました。
平成20年(2008)3月、都電停留場だったこの場所に都電車両を展示し、地域の歴史が学べ、まちのランドマークとなる児童遊園として整備しました。



  都電7500形(7506号車)
ここに展示された都電は7500形といわれる形式で、昭和37年(1962)に製造された旧7500形を車体更新したものです。旧7500形は昭和59年(1984)以降、台車と主要機器を流用した車体更新が施され現在の7500形となり、都電で初めて冷房装置が搭載されました。この車両は、平成20年(2008)1月末まで都電荒川線(三ノ輪橋から早稲田)を走行し、平成20年(2008)2月1日東京都交通局より台東区に譲渡されました。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性